アジアの台所、屋台でラーメンを食べよう!

サッワディーカップ
南国プーケット島からしまかぜ案内人です。

f:id:rakbaimai2:20170829070027j:plain

突然ですが、屋台で食べるタイ料理はお好きですか?アジアの台所、キラキラと輝く星空を見ながら香辛料がプンプン漂うご飯は格別に美味しいのです。もちろん冷たいビールだって忘れちゃいけません。チキンライスやロティー、チャーハンやラーメン、人気の空芯菜炒めだって何でもあります。初めてのタイ旅行、絶対に訪れて欲しいナンバー①の屋台街。一緒に食べに行きませんか?

目次

1 マレー系タイ料理が美味しい
2 ロビンソン裏のイスラムラーメン屋台の紹介&場所
3 牛肉イスラムラーメンと鶏と牛肉のサテ

マレー系タイ料理が美味しい

僕の大好きなマレー系タイ料理=イスラム料理と言えばロティーやサテーです。薄いクレープのような生地の一種。カレーにつけ食べたり、デザートロティとも呼ばれるクレープのようにバナナなどを入れて作ったりすることがある料理です。

スポンサーサイトリンク


サテーはカレーをつけて食べる串焼き料理ですね。発祥はマレー・イスラム料理なので基本は豚肉でなく鶏か牛肉の串焼きの場合がほとんどですが極たまに豚肉の場合もあります。笑顔の素敵なおばちゃまが作るローカルな料理は何度食べてもホッペが落ちそうになります。

ロビンソン裏のイスラムラーメン屋台の紹介&場所

タウンのローカルデパートの『ロビンソン』の裏にある朝はタラーットカセート(生鮮食品市場)になっている場所の外側一帯が夜中は深夜まで開く屋台街になっています。

f:id:rakbaimai2:20170829070456j:plain

一つのお店(ファミリーマート側の角のお店)がイスラム屋台となっていまして、珍しいイスラムラーメンやサテをメインに売っている屋台です。深夜までやっていてとても美味しいんですよ♪ もちろん豚肉料理は食べる事が出来ませんが、牛肉&鶏肉料理の味付けは最高です。僕のおススメですね。

牛肉イスラムラーメンと鶏と牛肉のサテ

今回はセンレック・クイティアオ・ヌア(牛肉入り細いお米麺のイスラムラーメン、50バーツ)とサテ・ルアム(鶏と牛のミックス・サテ、10本40バーツ)の2種類です。

f:id:rakbaimai2:20170829070125j:plain

クイッティアオ・ヌアのイスラムバージョンはサッパリしたスープが多いタイの中では味が濃くて美味しいスープ。

f:id:rakbaimai2:20170829070407j:plain

お米麺との愛称は抜群でさっぱりしたタイの牛肉と一緒に食べるととても美しくてすぐ食べ終わってしまいました♪

f:id:rakbaimai2:20170829070207j:plain

串焼き料理のサテーは普通は鶏肉の串焼きをカレーにつけて食べるのが一般的。こちらのお店では珍しい牛肉の串焼きもあるんです!

f:id:rakbaimai2:20170829070227j:plain

今回は鶏肉と牛肉の串焼きを5本ずつ10本をオーダー。濃いマッサマンカレーのような美味しいカレータレをつけるのが普通ですが、色も味もさらに濃い見たこともないオリジナルのカレータレですね。

f:id:rakbaimai2:20170829070249j:plain

鳥の串焼きでも牛の串焼きとの相性も良くつけて食べるとても美味しかったです。美味しいご飯は幸せな気分になります。星空も綺麗ですしね。一緒に屋台食べ歩きを楽しみませんか?プーケットでお待ちしております。

phukettour.hatenablog.com

phukettour.hatenablog.com


にほんブログ村 旅行ブログ プーケット旅行へ
にほんブログ村

お帰りの際にぽちんと応援ください。

プーケットしまかぜ案内人